IT技術が発達して、PCも驚くほど軽量小型化されてきています。
そんな中、日本エリートグループにより発表されたのが、世界最小と言われる「LIVA 超小型軽量PC」です。

その重量は約190gで、スマートフォンが少し重くなった程度です。
仕様はメモリが2GB、ストレージが32GB/eMMCオンボード、OSはついてないものの、価格は18000円前後と非常に手頃な値段となっています。

PCとして普通に使用する場合、Windowsを購入してインストールするだけで済みます。
Windows8.1で使うにはかなりギリギリの良い量ですが、USBを利用して外付けストレージも可能です。

電源ボタンを始め、音声出力、Micro USB, Ggigabit Ethernet, USB2.0/3.0, HDMI, MiniD-Sub15pinと、コネクタは全て標準サイズとなっています。
電源はACアダプタとモバイルバッテリが使用可能で、どこまでパフォーマンスができるか期待できます。

外出時に持ち歩き、ネットにアクセスすれば音楽や動画が楽しめて、しかもOffice.comを利用すれば仕事もこなせるという便利な一代です。

「LIVA 超小型軽量PC」は初心者が手始めとして購入してみる目的の他に、パワーユーザーのセコンドマシンとしても充分利用できますね。

大きなPCは扱いずらいので、超小型軽量PCを利用してみたいという人にお勧めの一台です。

Text by kaykojima

None
春野菜さん 約3年前

超小型PCと言う事ですが、こういった中々ニッチだけど面白いガジェットはちょっと欲しいと思わせてくれます。しかしwin8.1にもギリギリと言う事でメモリやストレージが強化されたタイプが将来出てくれないと普通に使うのは辛いかも知れませんが。




Amazonで購入
ランキング順位: 218位

これにも注目
SRS-X3
R2-D2投影式キーボード
T4 TRANSFORMING SOLAR ROBOTS
Gravity
TOCKY TOUCH
Rain
AR.Drone 2.0
Jawbone UP24
Estes Proto X Nano