最近はいろはすなどのフレーバーつきのお水が人気ですが、こういったフレーバーウォーターを自宅で作りたいと思ったことはないでしょうか。
LEADWORKSから発売されている「シトラスジンガー」を使えば、このフレーバーウォーターを簡単に作ることが出来ます。

一見何の変哲もないボトルなのですが、使い方はユニーク且つとっても簡単です。

ボトルの底がジューサーになっているのですが、まずボトルを上下逆さまにします。
逆さまにしたら今度はジューサーでレモンや、オレンジなど好きな果実ををしぼります。
するとボトルの中に新鮮な果汁が流れ込みます。
しぼった果実をそのままにしてジューサーのふたを閉めます。
ジューサーが下に来るように再び逆さまにします。
上部のキャップを開けそこから水を注ぎ込み、ふたをしてよく振ります。

するとあっという間に自家製フレーバーウォーターのできあがりです。

もちろん水以外のものでも作ることができます。
炭酸水を入れれば刺激的な大人の味わいや、紅茶などを入れてより深みのあるレモンティーにしてみたりなど楽しみ方は様々です(炭酸水を入れる場合は強く振り過ぎないように注意が必要です)。

家庭で新鮮なフレーバーウォーターが楽しめる「シトラスジンガー」。
新しいドリンクの楽しみ方の一つとして、これから注目が高まっていきそうな予感がします。

None
あずあずさん 3年以上

フレーバーウォーターが好きでペットボトルに入ったものを買っていましたが、これなら簡単に家で作れて便利ですね。欲しいです。


None
hoshina910さん 3年以上

こういう商品は持ち歩くよりも家に常備する感じかなと思います。保温が聞くのであれば通勤やジムへ携行するのもいいかもしれませんね。


None
ぽんたさん 3年以上

水筒代わりに携帯して持ち歩きたくなるようなスタイリッシュなデザインですね。自宅用と携帯用で分けて使いたいのでサイズバリエーションがあると便利なのですが、容量や大きさはどのぐらいなのでしょう?