一見、ちょっと変わった風貌のラジコンヘリコプター?といった感じですが、本体の下部分には、カメラが搭載されていて、これは立派な空撮危機。

なんといってもこの商品の特徴は「安定飛行」
その秘密は、4軸のプロペラ。
飛行機の尾が4本組み合わさったような形になっていて、
その尾の先にはそれぞれプロペラがついているから、
同時に4つの水平プロペラがまわるような格好に。

操作台には、スマートフォンを装着できるようになっていて、専用のアプリをインストールすれば、そのスマートフォンに映し出される
このカメラが受信している映像を確認しながら、自在に操作することが可能なんです。
さらには、画質や、ISO設置、露出補正、ホワイトバランスなども、すべて手元で設定可能。
RAWで保存するのか、またはJPEGで保存するのかも、選択できるので、自分好みの映像や画像が、安定した空撮で、記録出来てしまうんです。

動画は、HD 1080p30/60iで記録され、画像は14メガピクセルで記録されるから、とても高品質を期待できますね。

Wi-Fiが内臓されているので、無線接続で300メートルまで受信可能です。